ドローンはじめました


こんにちは、スタッフCです。

今回は、弊社アクロスエンタープライズの新事業!

ドローンはじめました、の巻!!

 

昨年より温めておりましたこの企画、

今月より正式に稼働する運びとなりました。

ドローンは複数のプロペラを高速回転させることによって飛行させます。 

ドローンを英語にすると「Drone」となりますが、これは英語では雄バチという意味があります。 

雄バチの「ブーン」という羽音と、ドローンの飛行音が似ているとの由来が一般説です。


まだまだ手慣れてくるまでは初心者向けの

小さい機種を選んで練習です。

評判のよい RyzeTech社の「Tello」をチョイス!

保護のためのガードもつけると安心。

blank

DJI ディージェイアイ Cynova Propeller Guard for Tello (Gray) TLOPGG

価格:1,920円
(2021/3/24 14:00時点)
感想(0件)

blank

コントローラーはドローン内蔵のカメラ視点をスマートフォンで視認できるもので、もやはほぼプレステかSwitchのプロコンじゃんね、というのが第一印象です。

ボタンの位置とかほぼ同じ。

左スティックで高低、旋回

右スティックで前後、左右 を操作できます。

毎晩握ってる慣れた形状であってくれて本当に助かります。

手に馴染むのはやっぱりこの形なんでしょう。

 

・・・・これは、、、

予想以上にむちゃくちゃ楽しい。おもしろい。

自由に動かせるようになると本当に楽しい。

ラジコンとかの経験ありの方だったらすぐ、できるようになります。

 

※現在ドローンを飛ばすには許可されている場所にて、認定書を持つ者のみ、となっております。

詳しくは次回、ご紹介しようと思います。

 

皆様にお披露目できるような動画はいまチャレンジ中ですので

しばしお待ちを!!

フォローお願いします